2007年05月13日

勉強会

一昨日はC言語の勉強会の第一回目だったわけですが、いろいろとgdgdになってしまいました…

というのも、資料渡すのが早すぎたせいでみんな勝手に始めだしたから進行スピードがまちまちに…

って言っても最終的にはみんな同じくらいのとこで落ち着いてましたが。

とりあえず去年の2倍の速度で進んだらしい。

でもまぁ資料のソース写せば何とかなるような感じだったんで身についているかはわからない…

というわけで、今回の状況から反省点を洗い出し、改善方法を考察、実行することに。

結果、一回で資料の内容をある程度進めて、次の回でまず始めに前回の内容を使った演習を資料を見ないでやってみて、その後で前回の内容の復習とか注意点とか、問題として挙がったことについてやって、最後にでかい演習というか、まぁプログラミングで遊ぶって言ったほうがいい感じのやつをやるってことに。

つまり、2回で1まとまりなかんじ。

ちょうど「〜と演習」みたいな。

こうすることで反復練習になって頭に染み付くからね。



で、今回は2年の数多すぎたっぽい…

さすがに6人はいらねぇと思ったね。

いや、失敗失敗w

次回からは3人くらいで見ることにしましたよ。



んであとわからないとこがあったらまず1年の間で話し合ってもらって、手に負えなくなったときだけ俺らにヘルプ求めてもらうことにした。

1年の中でもうグループが分かれ始めてるから、全員が交流を持てるように采配をしないとまとまりがなくなりそうだからね。

さらに2年の中でも一番理解してる俺より、微妙な理解の方にまず対応してもらって、1,2年の間の交流も持たせる。

わかってる人はすぐエラー潰せるけど、やっぱ悩んだほうが覚えるし。



で、最後の演習は2回目にして早くもクイズゲームw

まぁif文だけでもできるし、形式的な計算とかするよりゲーム作ったほうが楽しいしね。



んで、復習(2回目)の最後になんか演習やって終了と。

この演習は多分復習の最初にやった演習と同じものをやらせると思う。

何事も反復練習ってことで。



よーし勉強会の方針が決まったから次からは効率よくいくぞーw
posted by NULL at 13:24 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。