2007年02月26日

Fate/stay night[Realta Nua] 4/19発売!

…………



やっと……



やっと



あれ?やっとってなんだ?



あ、いや、やっと発売日が正式決定しましたよ!

長かった…
初めは2006末発売予定だったRealta Nuaが発売延期になってから早3ヶ月…
ようやく正式に発売日が決定しました!


4/19です!

ケータイのスケジュールに登録しときましょう。


それにしても4/19って2007年初頭に入るんでしょうかね?
2007年春って表現が正しい気が…


まぁそんなことは置いときましょう、この際。
自分的にはそれくらい期間が開いたほうが調度いい感じに話し忘れてていいしね、うん。

あー早く新しいグラフィック見たいなー。



・TYPE-MOONオフィシャルホームページ
  ・Fate/stay night[Realta Nua]オフィシャルホームページ
posted by NULL at 17:12 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

おすすめ漫画:MELTY BLOOD

mb_comic-01.jpg mb_comic-02.jpg
出版:角川書店      著:桐嶋 たける     定価:1,2巻 各609円(税込)


漫画版メルブラ読んだよ。


絵が微妙だよ。(ぇ


いや、決して下手な訳ではないんですが、なんか、こう、メルブラの雰囲気には合ってない気がします…
多分目と口の書き方がネックになってるんじゃないでしょうか?
少なくとも自分はそこに違和感を覚えます。

でもストーリーはちゃんとメルブラです。
キャラのセリフも原作と同じだし、戦闘中もキャラボイスと同じセリフで戦ってます。
原作プレイヤーは自動で脳内補完されること間違いなしです。

さらにいろいろとオリジナル要素も含まれていたり、いくつかのストーリーが組み込まれていたりして面白いです。
基本的には町を巡回する吸血鬼ルートなのですが、なぜかメカの存在がほのめかされたり…
狙いは全キャラ制覇なんでしょうが、どうやって話をまとめるのか楽しみですね。


何はともあれ、読んでみることをおすすめします。
この絵が好きな人はまぁ普通に。
嫌いな人は絵じゃなくてストーリーを楽しみましょう。
posted by NULL at 21:03 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

待ち遠しいなぁ>Fate/stay night[Realta Nua]

2007初頭にふぁてのPS2移植版
Fate/stay night[Realta Nua]
が出ますね。


移植というよりリメイクと言うべきか…なんでもPC版で出来なかったことをやっているらしく、自分にはどうなるか予測できません…
PC版をやってない人はまずはそっちからプレイすることを推奨します。
ただし、性的表現が含まれているので18歳未満の人は我慢しましょう。

オフィシャルサイトでは追加の一枚絵が公開されていますが、

いや、

なんとも、


(・∀・)イイネ!!


アーチャーがカラドボルク構えてるとことかガンドで壁に付いた跡とか、痒いところに手が届いてる感じ?
他にも相当数追加されてるヤカン。

更にキャラのセリフはフルボイス!
今まで脳内補完してきたキャラボイスをちゃんとあっちでやってくれるので脳のCPU使用率が大幅に削減できるってもんですよ。
しかも声優陣はアニメ版と同じなのでアニメから入った人も違和感無くプレイできるはずです。


あーもーはやくやりたいなぁ!(餅つけ



Fate/stay night[Realta Nua] オフィシャルサイト
PC版 Fate/stay night オフィシャルサイト
Fate/hollow ataraxia オフィシャルサイト
posted by NULL at 17:36 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

空の境界 映画化決定

なんと




空の境界が




映画化!?

式カッコヨス

ついにきのこワールド劇場進出ですよ!
しかしここで空の境界ですか!

ヤバ…

カッコよく立ち回る式を早く見てみたい!!


アニメーションはufotableが制作するらしいですが、
自分はココがどんなものを作るのか知りません。(ぇ
まぁ評判はいいみたいなんで心配はしていませんが。
とは言ってもやっぱり気になるので早くアニメーションとして見てみたいです…

あと映画化するにあたってストーリー構成はどうするんでしょうかね?
空の境界はいくつかの話で構成されているのですが、2〜3時間の映画一本にまとめるのか、それとも何部作とかいう感じで全部網羅するのか…
でも話の構成としては一本にまとめる事もできなくもない気はしますね。荒耶関係だけをピックアップするとか。

声優はドラマCDと同じキャスティングでやるのか、それとも新しく配役し直すのか、その辺も気になりますね。

瀬尾静音が登場するのであればそのビジュアルも気になりますし…


気になる事ばっかだな……


個人的希望としては他の型月作品からの友情出演とかもあったらいいなぁとか…
橙子と青子のやりとりとか、鮮香と秋葉とか…
もうエキストラ的な位置付けでもいいからちょっと出ただけで(゚∀゚)ウホ!ってなりそうだし。


あぁそうそう、昨日から開催している冬コミにて、映画化を記念して大型ショッパーを無料で配布しているらしいです。

非常に欲しいです。

友人が行くって言ってたからまだ行ってなかったら頼んでみようかな…
posted by NULL at 20:59 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめアニメ:Fate/stay night

アニメーションスタッフがイイね
Fate/stay night

Fate DVD 1巻 パッケージ



制作:ジェネオン・エンタテインメント(スタジオディーン)

原作:商業ゲーム『Fate/stay night』

定価:6,500円








いやぁ真月譚と違ってこっちは原作の雰囲気を忠実に再現してていいですよ。

まず作画が原作に限りなく近くて、全く違和感なしです。
戦闘シーンなどではアニメーションだからこその迫力があってこれもGOODです。
声優もピッタリはまってていいです。特に士郎とアーチャーの声がゲフンゲフン
いかんいかん…興奮しすぎて気を抜くとすぐネタバレしそうだ…

自分はFateはアニメから入った口ですが、それでも十分に内容を理解できたし、なによりハマりました。

アニメはゲームでのセイバールートを基にストーリーが組まれており、ほとんど忠実に描かれております。
一部改変もありますが、盛り上げ方としてはアリなのでおk。
セイバールートでは触れられていない部分も取り入れられているので原作プレイ組にも嬉しい仕様となっております。
それもこれも原作の制作者が関わっているからでしょうね。ウマいわぁ…
※ネタバレ反転↓
それにしても桜のボンテージはどっから出てきたんだ…
キャスターだったらゴスロリ着せるんじゃないのか?



それにしてもよく25話に収めたもんだよなぁ。
まぁでも元がノベルゲームだから長く感じるだけなのかな?



アニメ『Fate/stay night』オフィシャルサイト
TYPE-MOON オフィシャルサイト
posted by NULL at 19:26 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アニメ:真月譚月姫

singetsu_ani-01.jpg



制作:ジェネオンエンタテインメント(J.C.STAFF)

原作:同人ゲーム『月姫』

定価:5,250円






型月厨にはおすすめしません



原作をプレイした事のある人は総じてこの作品を批判しているようで、かく言う自分もその一人です。


まず最初にパッケージを見て思ったのは、

誰?でした。

まぁアルクェイドなんですが、あまりにも原作とかけ離れた画風にビックリしたわけで…


で、次に観て思ったのが

暗!でした。

月姫の各所に見られるまったりとした雰囲気が感じられない…


あと、

ネロ弱!!とも。

志貴君に対して何もできずにシボンヌって…
しかも七夜モードにもなってないし。
あの『お前は俺に殺される』と『さぁ、殺し合おう…ネロ・カオス』っていう、もう名言とも言えるような台詞も出ないし…


あとこれはどうでもいいんですが、

先輩がカレーを食べてない!?

あの先輩がカレーに一切触れてないんですよ!?タタリか!?タタリの影響なのか!!?


以上の点から型月厨にはおすすめできません。
型月に全く触れた事の無い人はいいんですが、少しでも知っていると鬱になる事請け合いです。


それにしても月姫って結構名言多いなぁ。
今度リストアップしてみようかな?



アニメ『真月譚月姫』オフィシャルサイト
TYPE-MOON オフィシャルサイト
posted by NULL at 18:17 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめ小説:空の境界

奈須きのこの同人処女作
空の境界

空の境界 上巻 空の境界 下巻



出版:講談社

著 :奈須きのこ





     上巻 1,155円       下巻1,260円


空の境界は奈須きのこ氏がweb小説として竹箒ホームページ上で1998年より掲載していたもので、2001年には冬コミで同人誌版が刊行されました。
そして今回紹介するのは2004年に講談社により復刊されたもので、非常に分厚いです。
それに伴って値段もやや高め。
しかし内容はその値段に見合う面白さです。

その内容は……

説明しにくいです……(ぇ

まぁ言ってしまえば、ある魔術師の根源の渦を求める研究に主人公達が巻き込まれるっていうものです。

はい、わかりませんね。(ぉぃ
もうこの辺は読んでもらったほうがいいかと。
きのこワールドにおける魔術師のあり方はFateよりもこっちの方がしっくり来る感じはあります。

とりあえず主人公の設定から興味を持ってもらえると嬉しいかな…


主人公『両儀式』は、二年前に事故に遭い昏睡状態になり、目覚めた後『死の線』が見えるようになっていた。
そこに現われた魔術師『青崎橙子』の下で自らの生の実感を得るために異能者との殺し合いを請け負うようになる。



こらそこ月姫のパクリとか言わないw
むしろ月姫がパクリなんですがね。作者同じだからいいけど。
しかも志貴と式の『直死の魔眼』は微妙に設定が違うらしく、式のほうが強いっぽいです。魔眼殺しなしで大丈夫っぽいし。
七夜だったらもっと強そうですが…


まぁ、


ね、


とりあえず


読むがよい。(何
posted by NULL at 16:47 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

MELTY BLOOD Act Cadenza Ver.B 12/26稼動!

12/26にメルブラのVer.Bが入荷ですってよ?

mb_verB.jpg


自分は半年前くらいにはじめたばかりでかなり弱いですが、同じく初心者の友人とちまちま練習しようかと思ってます。

主な変更点は『クイックアクションボタン』の追加と『カラーの大幅増加』ですかね。あ、あと白レン。

クイックアクションボタンは、ボタン一発で投げ、避け、強制開放を出せるっていうもので、用途が微妙に分かりません。(ぇ
他の格ゲーから移ってきた人には重宝されるかもしれませんが、メルブラをやってきた人にとってはあまり意味が無いように思えます…
あぁそうそう、従来のコマンドも使えるのでベテランプレイヤーも安心です。(ぉ
因みにコマンドは、投げが『レバー入れE』、避けは『しゃがみE』、強制開放が『立ちE』です。

カラーは2色から、なんと36色に増えました。
PS2版もびっくりです。
これはAC格ゲー始まって以来の量じゃないでしょうか?
MUGENで再現するとしたらどうやってカラー選択すればいいのやら…
しかしさっちん凛カラーは欲しいところですね。
PS2版ではそれっぽいカラーはありましたが、微妙に違っていたので…目とかリボンとか…

他の修正は自分にはわかりません。(ぇ
ゲームバランスの調整とかシラネ。
PS2版のほうの分かりやすい修正くらいです、分かるのは。
ってかまだダメージ量とか気にするレベルじゃないし、、、orz
『蒼き風による草原』によると琥珀さんがさらに強くなったようで…

とりあえずPS2で練習してきます、都古。



MELTY BLOOD Act Cadenza Ver.B オフィシャルサイト
MELTY BLOOD Act Cadenza PS2 オフィシャルサイト
蒼き風による草原「めるぶらばーじょんびー」
posted by NULL at 20:54 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

おすすめゲーム : 月姫

那須きのこの初ヒット作
本格伝奇ビジュアルノベル『月姫』

hime.jpg
プラットフォーム:Windows
発売:同人サークルTYPE-MOON
R18

現在は入手困難
とある店では中古が14490円らしい



一般に紹介しようかどうか悩んでおりましたが、今ここを解禁です。


この作品は、きのこ氏の妄想の一端を形にしたものです。
同人ゲーなので途中にアレなシーンが含まれております。
が、そんなことはどうでもいいんですよ。(ぇ
とにかくストーリーが面白い!伊達に中学時代から妄想してませんよ?
世界の細かい設定までしっかり考えられていて、普通に何の違和感も無くのめり込めます。

やっぱり舞台が日本ってのがいいんですかね?自分の住んでる環境に近いぶんイメージが沸きやすいし、それが一変するところもまた…

具体的に何がそんなに(゚∀゚)イイ!のかというと、日常非常の繰り返しで話が進んでいく所ですかね。なにしろ敵が吸血鬼なので、昼間は活動せず、さらに主人公は高校生なので、必然的に戦闘などは夜になってからとなります。
この緩急がプレイヤーを飽きさせない秘訣ですね。(´ー`)
主人公あっさり死ぬし、、、o...rz


とにもかくにも一度やってみることをおすすめします!持っていそうな友人に借りるも良し、いないようなら14490円で買うも良しもう何が何でもオススメです!!


あ、そうそう、きのこ作品では性行為をうまいこと話に絡ませてきます。

!この後の文章には微妙にアレな表現や少量のネタバレを含みます!続きを読む
posted by NULL at 18:58 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

漫画 : fate/stay night

ちょっと絵が物足りないかも、、、
fate/stay night 1〜2巻

fate/stay night 1巻 fate/stay night 2巻
出版:角川書店

著 :西脇だっと

各567円



……んー……



……これは……



……なかなか……



……ビミョー……


原作かアニメでfateにハマった人はことごとく批判してますね…
正直、自分もあまり好きではないです、はい…

まず作画が微妙で、特に正面からの顔が苦手なように思います。
まぁ、正面からの構図が難しいのは自分も絵を描くので分からないでもないのですが、それでももう少しバランスに気を使って欲しいなぁ、と…
具体的に言うと目のサイズと輪郭の描き方が…
正面から見た輪郭と斜めから見た輪郭が違ったりして結構違和感があります。
正面からの輪郭はもう少しスッキリした感じにしたらいいんじゃないですかね?まぁ、自分も言えるほど上手いわけではありませんが、、、

アクションパートもそんなに上手いと言うわけではなく、
んー…なんていうか…アクセント不足?
緩急が少なくて迫力が伝わりにくいところがあるんですよね…
ほのぼの系ならなかなかいい作画かもしれないんですが、アクションには向かない気がします…

連載漫画で稀に見られる『連載中の作画の変化』が起こればあるいは…
※例)東京アンダーグラウンド 8巻〜9巻〜〜〜14巻

原作・アニメにまだ触れていない方は、とりあえずここから入るのも良いかもしれません。

まぁ、今後の作者の精進に期待ageってとこですね。

絵師さんは西脇だっと氏の技術を高めるためにアドバイスを送ってみるのもいいかもしれません。



それにしても最近思ったんですが、もしかして血液型によって作画の方向性も変わる…?

ちょっと研究してみようかな、、、
posted by NULL at 19:25 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

おすすめ漫画 : 真月譚 月姫 1〜4巻

おすすめです!
真月譚 月姫 1〜4巻


真月譚月姫 1巻 真月譚月姫 2巻 真月譚月姫 3巻 真月譚月姫 4巻

出版:メディアワークス
著 :佐々木少年
原作:PCゲーム『月姫』



昨日に引き続き、きのこです。
とは言っても描いているのは佐々木少年ですが、、、
現在、月刊コミックス電撃大王にて連載中です。

この漫画は、TYPE-MOONの大ヒット作『月姫』の漫画版です。
雰囲気はもうほとんど原作どおりで、むしろ描写が細かくて(゚∀゚)イイ!!

例えば主人公とヒロインが出会う(?)シーンがしっかり描かれていたりとか。
原作ではイベント絵も用意されていなかったのですが(一番重要なシーンなのに)、漫画ではちゃんと描かれています。
リアルに描きすぎてむしろ怖いです。((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
え?何がかって?それはいえねーなー(死
それ言っちゃったら原作未プレイの人の驚く顔が見れなくなるし(撲死

なにはともあれ読むべきです!
原作をプレイした人は原作には無かったストーリー展開と、原作を意識した描写を。
原作未プレイの人は原作の作家をも唸らせたその世界観を。
誰でも楽しめるような漫画です!!



とりあえず原作プレイ者に一言
秋葉が先輩を蹴ります。
流石です秋葉さま!
いや、メルブラ意外でこの組み合わせは初めてですからね、アクションもうまく描けてて言うことなしですよ奥さん。
posted by NULL at 19:31 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

あなたをきのこです

最近、妄想の傾向がきのこです。(謎

いや、もうね、きのこですよ。(激謎

半年くらい前に「fate/stay night」ってアニメが深夜にやってたんですよ。
で、それがまあ面白かったもんでネットの海をサルベージしたら「奈須きのこ」って小説家(?)に行き着きまして…


nasu.gif奈須きのこは、中学時代からの友人である武内崇(たけうち たかし)と共に同人サークル「TYPE-MOON」(通称"型月")を立ち上げ、HP「竹箒」にてweb小説「空の境界」を1998年10月〜1999年3月にかけて、1〜5話を掲載。1999年8月、6〜7話をコミックマーケット56にて販売。

2000年12月、同人ゲーム「月姫」をコミックマーケット59にて販売。これがヒットし、その名が広まる。

2002年12月、同人サークル「渡辺製作所」(現フランスパン)と共に格闘ゲーム「MELTY-BLOOD」をコミックマーケットにて販売。格闘ゲームとアドベンチャーゲームを織り交ぜた独特のゲームスタイルが特徴。
その後、商業メーカーとして活動開始。

2004年1月、伝奇活劇ノベル「Fate/stay night」を販売。月姫を軽く凌駕するその出来栄えでファンからの熱狂的な支持を受ける。
現在、2007年初頭にFate/stay nightのPS2移植版である「Fate/Realta nua」の発売を予定している。


きのこ氏について長々と書きましたが、まぁ、とりあえず、
   オモシロイ
何が面白いかってーともうその世界観の出来の良さがヤヴァイ!
全ての作品は同一の世界設定が使われていて、一つの作品にハマったらもう抜け出せませんよ。
今ではもう"きょうかい"という単語を聞くと「エ?どっちの??」って返すほどに汚染されています。(微汗

そんな"きのこワールド"に侵食された友人と「第二の型月計画」なるものを画策中。
具体的に言うと同人→商業
まだシナリオすら出来ていませんが。(激汗
いや、まあシナリオは向こうの担当なんですがね。
まぁ、来年までにはなんとか、なるといいな…(え
posted by NULL at 21:06 | 千葉 ☀ | TYPE-MOON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。